円形脱毛症とはそもそもどういったもの・・・?

29

円形や楕円形のカタチをした状態で髪の毛が抜け落ちるのが大きな特徴です。
ですが、中には複数個所に発症し、頭全体に拡大していくタイプのものもあります。

さらに脱毛は髪の毛と限られたところではなく、脇毛や眉毛、その他体毛など全身のどの部位でも発症する可能性があるものです。

円形脱毛症の種類として、
・一般的によくみられる円形脱毛症(通常の単発型)
・通常の円形脱毛症が複数個所でみられる(通常の多発型)
・髪の毛の生え際に沿うように脱毛斑が帯状に繋がっていくもの(蛇行状脱毛)
・頭部全体がほとんど抜け落ちてしまう症状(全頭脱毛症)
・頭髪だけでなく全身の毛が抜け落ちてしまうもの(汎発性脱毛症)
以上のものがあります。

では円形脱毛症の原因とは?
一般的に極度のストレスが円形脱毛症の原因と思われることが多いようですが、ストレスと円形脱毛症との関係ははっきりとしたメカニズムが解明されてはいません。
本来、円形脱毛症の主な原因として毛周期の異常や自己免疫疾患、内部泌障害、自立神経障害などが考えられていますが、現在は自己免疫疾患を原因と考えることが多いようです。

自己免疫疾患とは本来異物から自分の身体を守る役割をする免疫系が正常な細胞や組織に対して攻撃をして攻撃をしてしまうという病気の総称です。

円形脱毛症は起きてしまったら皮膚科の専門医に治療をしてもらうしかありません。
育毛剤などを使用してもその影響で治るということはまずありませんので、不安に感じた場合すぐに専門医に相談してください。

起きてしまってからでは遅いのでまだ円形脱毛症になったことのない方は今のうちに対策をとることが必要です。
円形脱毛症の対策方法をご紹介します。

① 規則正しい生活習慣
質の良い睡眠、バランスのよい食事、規則正しい生活習慣は免疫効果を高め
身体を保つために非常に重要な要素です。
ストレスを溜めないように規則正しい生活を心がけましょう。

② よりよい頭皮環境に
抜け毛を予防するためにはまず頭皮環境を整えることが重要です。
発毛を促す毛母細胞は頭皮の毛細血管から水分と栄養を補給しています。
細胞を活性化させるためには血液をサラサラに保ち、血行促進を心がけましょう。

③ 栄養のある食事を
髪の毛の原材料であるタンパク質をしっかりとること、タンパク質を髪の毛にするための
ビタミンをしっかりとることを意識して食事をとりましょう。

普段の日常生活における対処法はたくさんあります。
円形脱毛症が起こる前にしっかりと対策をとっておきましょう。

万が一、円形脱毛症になった場合もひどくショックを受けられると思いますが、円形脱毛症は毛包が休止期の状態にあるだけで二度と髪の毛が生えてこないというトラブルではありません。諦めずに向き合うことが大切です。

キレイな髪を目指すならRaffiシャンプー

【特記事項】
当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。
この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。