髪の毛のうねり・・・原因は?

05dea69b44cecd20fe6cb418d7790139eb_s

―「雨の日は特にうねるけどそれ以外の日も髪がまとまらない」
―「ワックスや整髪料を使用しても長持ちしない」

うねりの原因は湿気だけじゃないの・・・?

実は髪の毛がうねる原因は湿気だけではありません。
遺伝ももちろん関係ありますが、頭皮の毛穴の歪みや血行不良、栄養バランスの乱れ(食事)なども原因となっています。

頭皮の毛穴の歪みによる影響とは・・・
人間の皮膚は歳を重ねるにつれて、ハリや潤いがなくなったり、シワができたり固くなったり・・・顔だけでなく頭皮もどんどん衰えていってしまいます。
加齢による頭皮の衰えで毛穴が歪み、クセのある髪の毛が生えてくるのです。

血行不良による影響とは・・・
肩や首の凝りと同じように頭も固くなります。
そうなると血流が悪くなり、頭皮の髪の毛を生やすという重要な働きをしている毛母細胞への栄養が十分に行き渡らなくなってしまいます。
血流が悪くなることで健康的な髪の毛が生えにくくなり、うねりやすい髪の毛が生える原因となります。

栄養バランスの乱れ(食事)による影響とは・・・
不規則な食事は頭皮環境の悪化につながります。
毛髪を生成するための栄養が内側から不足していたら健康的な髪の毛は生えてきません。
食生活に偏りがちな人や無理な食事制限をしているという人の中で髪の毛のうねりに悩んでいる人はほとんどです。

また、食事だけでなく睡眠不足や過度の飲酒なども頭皮の環境に影響します。
生活習慣の中で心当たりのある方は今日から見直されることをおすすめします。

では多くの人が悩む髪の毛のうねりの解決策をご紹介いたします。

〔解決策その①〕頭皮のマッサージ
加齢による頭皮の毛穴の歪みを防ぐには、頭皮のマッサージです。
髪の毛と頭皮をきれいに洗ったあと(または洗髪の際)は、指の腹で優しくマッサージをしましょう。血行の促進、頭皮のエイジングケアに繋がります。

〔解決策その②〕肩・首のコリ解消
肩や首がこっていると頭皮の血の流れが悪くなります。
頭のマッサージだけでなく肩や首をマッサージして筋肉をほぐし、血流を良くしましょう。
血流が良くなることで毛髪の生成に必要な栄養が毛根に届きやすく、毛母細胞も元気に髪の毛を作りだすので、髪がうねりを起こすことを防ぎます。

〔解決策その③〕アミノ酸系シャンプーを使う
アミノ酸系シャンプーは他のシャンプーと比べて頭皮へのダメージも少なく、かなりやさしいつくりになっています。
頭皮に必要な水分や皮脂を残しつつほこりなどの汚れを洗い流してくれるため、毛穴に汚れがつまりにくく、よりよい頭皮環境が保たれます。

〔解決策その④〕食生活の改善
毛髪を構成しているほとんどがタンパク質です。
タンパク質もしっかり摂りながらバランスのいい食事をすることが健康的でうねりにくい美しい髪の毛へとつながります。

〔解決策その⑤〕十分な睡眠
睡眠が足りないと肌や毛髪をキレイに保ってくれる女性ホルモン、エストロゲンが減少します。十分な睡眠をとり、女性ホルモンの減少を防ぐことでうねりにくくツヤのある毛髪に。

〔解決策その⑥〕アルコールを控える
アルコールの過剰摂取も、毛髪の生成に重要なナイアシン(ビタミン)の不足につながり、うねり髪の原因のひとつになってしまうのです。
そのため飲酒は週に3日以内、1日に摂取する量を減らすなどほどほどにされることをおすすめします。

以上、髪の毛のうねりについてご紹介いたしました。
髪の毛は女性にとってとても大切です。髪の毛がうねっているだけで年齢よりも老けてみられることもあります。うねりがなくツヤのある健康的な髪の毛の人は、相手に清潔で若々しくきちんとした印象を与えることができ、自信にもつながります。
毎日のヘアケア、生活改善で悩みのない健康的な髪の毛をつくりましょう。

link

【特記事項】
当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。
この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。