毎日洗髪すると髪は傷むって本当?

7171867273b37059d53dcf35f08b6a8d_m

みなさん毎日洗髪していますか?
近年、毎日洗髪をしない人が急増していることはご存知ですか?

―「毎日洗髪をすることは髪や頭皮に悪い」

いつの間にかそういった噂が広まり、毎日洗髪をしない人が急増したそうです。

果たして本当に毎日行わず、頭皮は清潔に保てるものなのでしょうか。

その答えは・・・
洗髪は毎日行った方が頭皮を健康かつ清潔に保つことができます。

頭皮には顔の3倍以上の数の皮脂腺があり、皮脂の分泌は非常に多く、これを放置していいはずがありません。分泌された皮脂が頭皮の毛穴につまり炎症を起こすとフケや痒みの原因になります。

また、頭皮の毛穴に汚れが詰まることはさらなる頭皮トラブルの原因になりかねません。頭皮環境が悪化すれば健康で丈夫な髪の毛は生成されませんから、パサつきやうねりなどさまざまなトラブルに繋がります。

「洗髪は毎日しなくてもよい」という噂ともに「お湯だけでほとんどの汚れは落ちる」という話題も広まりました。

確かにお湯でホコリなどの汚れはほとんど洗い流すことができます。しかし水溶性の汚れを落とすことはできても過剰な皮脂などの汚れを落とすことは難しいのでべたつきやフケ、ニオイの原因になります。

やはり毎日シャンプーを使用して洗髪することは大切です。

しかし誤った洗髪を行うと頭皮を傷つけてしまうこともあるので正しい洗髪を心がけましょう。

シャンプーは爪を立てずに指の腹で優しくもみこむように洗髪しましょう。
シャンプーを使用したあとはしっかりとぬるま湯ですすぎ、頭皮にシャンプーが残らないように意識することも大切です。

正しい頻度で正しい洗髪を心がけましょう。

link

【特記事項】
当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。
この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。