頭皮のかゆみの原因とは?

2ac9d6123145779e6538d364b58c6780_m

女性なら誰しも、頭皮のトラブルに悩まされた経験があるのではないでしょうか。特に蒸し暑い夏や、乾燥しがちな冬には、頭皮にかゆみなどのトラブルが起こることが多いようです。

軽く考えがちな頭皮のかゆみですが、対応を誤るとなかなか改善しないばかりか、さらに悪化することもあります。ここでは、そんな頭皮のかゆみの原因と、正しい予防・対処法についてご説明します。

頭皮のかゆみの原因
頭皮は体の部位の中でも、特にかゆくなりやすい皮膚であると言われています。頭皮には毛穴が集中しており、皮脂バランスに
皮脂が過度に分泌されると、それが頭皮への刺激となります。反面、皮脂は頭皮を守る働きをしているため、少なすぎると、頭皮が外的な刺激に過敏になってしまいます。様々な刺激を受けると、頭皮が炎症を起こします。この状態こそが、頭皮のかゆみを引き起こしているのです。

頭皮に刺激を与える様々な要因
頭皮に刺激を与える要因は数多くあります。代表的なものは以下の通りです。

頭皮の汚れ、汗

シャンプーが不十分だと、残った汚れにより頭皮が刺激されます。また、汗を大量にかいたまま放置すると頭皮にダメージを与えることがあります。

ヘアケア製品

髪の長い女性に多い要因ですが、シャンプーやコンディショナーのすすぎが不足で、髪に残るとかゆみの原因になります。また、ヘアケア製品の成分や添加物による刺激で、頭皮がトラブルを起こすことがあります。

洗髪方法

髪の洗い方が強すぎると、頭皮に傷がつき炎症の原因となります。爪の長い女性は特に注意が必要です。

ストレス

ストレスを受けると交感神経の働きで皮脂が多く分泌されます。過剰な皮脂は頭皮への刺激物質となります。悪化すると、脱毛症にも繋がります。

頭皮のかゆみと対処法

頭皮のかゆみを予防するためには、頭皮に対する刺激を取り除き、炎症が起こらないようにすることが必要です。
そのために大切なのは、まず洗髪を見直すことです。

シャンプー

シャンプーで頭皮や毛穴の汚れをしっかり落とすことはもちろん重要ですが、洗いすぎると皮脂のバリア機能が低下し、炎症を起こしやすくなってしまいます。無添加など、肌への負担が少ないシャンプーを使用し、頭皮への刺激を極力減らすようにしましょう。

すでにかゆみにお悩みの方は、シャンプーをより低刺激のものに替えてみたり、洗い方を直したりすることで、改善が図れるかもしれません。
また、生活習慣の乱れもストレスに繋がるので、見直してみてくださいね。

女性を悩ます頭皮トラブルのひとつ、「かゆみ」。毎日何気なく行っているシャンプーや生活習慣に、原因があるのかもしれません。頭皮を健やかに保ち、不快なトラブルとはお別れしましょう。

キレイな髪を目指すならRaffiシャンプー

【特記事項】
当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。
この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。