エイジレス

a4750748c1d97fb87ebb9ff59eab5019_m

顔や体のケアはバッチリでも頭皮ケアにそこまで力を入れていない方、意外と多いのではないでしょうか?きちんとケアをすれば、フケやにおい、かゆみなどの頭皮トラブルを未然に防ぐことができます。
頭皮トラブルを放置しておくと、後々大変なことになってしまうことにもなりかねません。頭皮トラブルを防ぐにはどうしたらよいのでしょうか。

頭皮の日焼けダメージ

夏の頭皮トラブルで最も多いのは紫外線による日焼けダメージです。帽子を被って頭皮に直接紫外線が当たらないようにする対処方法がありますが、帽子によっては蒸れてしまい、頭皮に皮脂が詰まってしまうこともあります。帽子は通気性のよい素材を選ぶと蒸れにくくなるのでおすすめです。また、帽子についた汗もこまめにふき取って清潔に保つことも大切です。頭皮が日焼けしてしまったら、まずは冷やしてほてりをとることが先決です。ほてったまま放置すると皮がむけてしまい、フケやかゆみの原因になります。

汗や皮脂による毛穴のつまり

頭皮に汗や皮脂が溜まってしまうと毛穴がつまってしまい、頭皮がかゆくなったり、健康な髪の毛が生えにくくなってしまいます。汗をかいたら清潔なタオルでこまめにふきとって放置しないことが大切です。また、頭皮にたまった汚れにはスカルプシャンプーがおすすめです。スカルプシャンプーなら適度な皮脂を残しながら髪や頭皮に溜まった汚れを洗浄してくれるので、頭皮トラブルの防止に役立ちます。スカルプシャンプーは、洗浄力が強すぎず頭皮を傷めない、アミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

ホルモンバランスの乱れ

女性はホルモンバランスの乱れによって薄毛や抜け毛になることがあります。女性ホルモンは生活習慣の乱れやストレスなどちょっとしたことで乱れてしまいがちです。ホルモンバランスを整えるには、栄養バランスの良い食事と質の良い睡眠、適度な運動が大切です。ビタミンやミネラルを豊富に含む野菜やフルーツ、大豆などに多く含まれるイソフラボンを摂取するのもおすすめです。健康的な生活習慣を心がけることで頭皮ケアはもちろんのこと、健康維持にもつながります。
頭皮トラブルで悩む女性は少なくありません。帽子を被る、汗や皮脂を放置しない、健康的な生活習慣をする、ストレスをできるだけ溜めないなど日頃から少し心がけるだけでも頭皮トラブル防止になります。
顔や身体と同様に頭皮のケアにも気を配ることで、いつまでも若々しい頭皮を保つことができます。

キレイな髪を目指すならRaffiシャンプー

【特記事項】
当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。
この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。